美肌のために!強力な紫外線対策の方法3選

日焼け止めは基本中の基本

紫外線対策のために日焼け止めを塗るのは基本中の基本。夏場だけでなく冬場も日中は紫外線が厳しいので外出時は塗っておくことをおすすめします。日焼け止めはPAの後につく+の数が多いほどに効果がありますが、それだけ肌への影響も大きくなりますので必ずしも+が多ければ良いと言うわけでもありません。自分の肌に合ったものを選ぶようにしましょう。SPFについては数字が高いほどに紫外線をガードできる時間が長くなります。

服や帽子なども有効活用

紫外線が強そうな日には肌の露出が少ない服装にプラスして、つばの広い帽子やサングラスもかけておくといいですよ。ちょっと見た目的には怪しくなりますが、紫外線は目からも入ってきます。目から入った紫外線の影響で日焼けすることもありますので、きちんと全身をガードしておきましょう。さらに日傘をさせば完璧ですね。最近はデザインの可愛いものも多いので、お気に入りの日傘を見つけてみてはどうでしょう。きっと外出が楽しくなりますよ。

飲む日焼け止めで対策?

先ほど紹介したのは塗る日焼け止め。これに対して飲む日焼け止めも存在しています。これは飲むだけで紫外線をカットできる優れもの。塗る日焼け止めと併用することでさらに強力な効果を発揮するとされています。ネット通販を利用すれば簡単に入手することができますので、塗る日焼け止めと合わせて利用してみてください。ダブル日焼け止めと紫外線に当たらない服装。これさえあれば紫外線も怖くありません。紫外線に当たりすぎると肌がボロボロになる恐れがありますからね。女性の方々は注意しましょう。

品川美容外科の提訴まとめサイト